Flower Lesson 3, 05.03.2012
a0258181_8212222.jpg

今回が3度目のフラワーレッスンでした。
白とグリーンを基調とした、とてもシンプルなブーケだったので、花と花の間に入るグリーンは若干少なめにして、コンパクトに仕上げていきました。
仕上げにアイビーを足して、ナチュラルな雰囲気に。
このままサテンのリボンを施せば、ウェディングのブーケにもなりそうな、そんな清楚なデザインでした。
a0258181_1203815.jpg

まずは、基本のお花のコンディショニングから。
今回はそんなに葉っぱを取り除く作業が多くなかったのですが、枝分かれしたグリーンをどこで切っていいのかに多少苦戦されていました。
あと、ドームに仕上げていくのに、初めはきれいに頭を揃えていたはずが、ブーケが出来上がるにつれズレが生じていったりというのもちょっと難しいようでしたが、最後にはみなさん素敵に仕上げていただきました。
a0258181_1211195.jpg

最後の仕上げのラッピングもみなさん上手にできました。
レッスンではラッピングもお花を引き立てるのに非常に大切な行程です。
ラッピング一つで花の印象もずいぶんと違い、また、使うティッシュペーパーの色合い、ヒモ、リボンなどの素材、質感一つでセンスの違いが現れます。
a0258181_824856.jpg

早速、器に生けてみました。
器も花の丈に合ったものを使ったり、花のボリュームに対して大き過ぎても小さ過ぎてもバランスが悪くなります。
お花を買って飾る時には是非、器選びも重要視してみましょう。
そう考えていると私自身ももっといろんな大きさや質感の違う器を手に入れたいなあと思えてきました。
a0258181_1225824.jpg

Materials:

Rose Avaranche
Rose Green Tea
White Ranunculus
Viburnam Opulus (Guelder Rose)
Salal
Ivy
[PR]
by willowandmeadow | 2012-03-06 02:06 | Workshop
<< Flower Lesson 4... 折れた花と古い器。 >>



季節のお花の記録
by willowandmeadow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
Event
Workshop
Flowers
Introduction
未分類
以前の記事
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
more...
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
お問い合わせ
willowandmeadow☆hotmail
.com

(☆を@に換えて)
検索
その他のジャンル
最新の記事
Muguet/Lily of..
at 2015-05-10 01:40
Spring Bouquet:
at 2015-04-10 07:20
This is Design..
at 2015-02-26 18:06
Private worksh..
at 2015-02-07 07:36
Happy New Year..
at 2015-01-11 09:43
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧