Flower Workshop+おやつの時間 : May
a0258181_6434154.jpg

5月のworkshopも無事に終了しました。
いろいろあってちょっと寝不足気味でしたが、マーケットに来てみればいつも通りにサクサクと仕入れ開始です。
a0258181_6443277.jpg

今回はLibertyプリントがテーマだったので、まずはいろいろプリントをウェブサイトなどで見て研究。
自分でめぼしい生地を数枚買ってみたりもして、デザインを練りました。
クラシックな柄はやはりイギリスのガーデンでみられるようなお花をモチーフにされているものも多く、大変興味深かったです。
a0258181_6501842.jpg

さて、アレンジにはバスケットを使用しました。
今回、いろいろとバスケット探しに苦労して、いざマーケットを見てみると、思ったようなものがありませんでした。(涙)
結局、その中でも一番ベーシックなタイプを選びました。
当初、リバティーの生地をどこかに使おうとテストしてみたら、その案が見事に失敗。
鉢巻きみたいに巻いてみたり、(笑)リボンにしてみたりといろいろやってみましたが、どれもしっくり来ず。
そして、みなさんの到着1時間半前くらいに思いついて、ハンドルに巻き付く方法に決定。
Mappetさんに手伝ってもらって内職が始まりました。^^;
やっとの思いで無事に準備完了。
a0258181_6475511.jpg

デモをさせていただいた後、みなさん早速取りかかっていただきました。
辺りにスイトピーの香りが立ちこめ、とても幸せな空間でした。
今回のアレンジでは細かい花が多かったのでチマチマと挿して行く作業でしたが、みなさん一生懸命取り組まれていました。
終始、リバティー生地を巻いたハンドルが隠れたら悲しいです、、、とみなさんにプレッシャーをかけたお陰で(笑)それがちゃんと生きた仕上がりになりました!
a0258181_647593.jpg

Meadowの完成です!
作品を全部並べると本当にきれいでした。
レンズが近すぎて、全体像を撮れなかったのは残念です。
a0258181_6541791.jpg

新たに追加したイタリア製のスタンプ。
さりげなくいつものネームタグの裏に押したのに、これに気がついてくださった方がいたのは嬉しかったです。
「W」を逆にすると「M」とも読めるのですが。。。(でも、これは「W」ですので、Mappetさん。爆)
a0258181_655279.jpg

workshopの後はMappetさんによるお茶の時間です。
今回はスープで始まり、ケーキも数種類ありで、いつも通りの安定した内容でした。
写真のクリームブリュレのアイスは私も試食の時からの一押しでした。
お出しする前に、バーナーで一つ一つ焼いて下さってるのですよ!
a0258181_656698.jpg

テーマに沿って、テーブルクロスの上にもLibertyプリントを敷いてみました。
ぱっと華やかになっていいですね。
今回、リクエストがあり、コーヒー通のMappetさんが豆から挽いて、丁寧にコーヒーを入れてくださいました。
とても好評だったので次回から早速取り入れるそうです。楽しみですね。^^
a0258181_6565552.jpg

急遽、一名参加者が増えました。笑
a0258181_6584347.jpg

毎回開催する度に、いろいろ発見があります。
逆に私が学ばせてもらっている事も多く、反省したり、いいものは次回にも取り入れてみたり、日々向上心を持っていたいと思います。
実は6月より新たに数ヶ月に一度の割合で"Artisan"Courseというのを予定しています。
お花をより追求してみようというコースで、お茶の時間が短くなり、重点がお花の方になっています。
土曜日開催になるので、普段平日はお仕事をされている方や子育てでお忙しい方にも是非とも参加して頂ければと思っています。
今回、ご参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by willowandmeadow | 2013-05-12 08:04 | Workshop
<< Lily of the Val... Camellias. >>



季節のお花の記録
by willowandmeadow
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31