<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Private Workshop on 21st March :
a0258181_231991.jpg

先日のPrivate Workshopも無事に終わりました。
今回は私も好きなブーケ制作。
マーケットでは久々に仕入れたいと思えるYves Piagetに出会い、マーケットのお兄さんにも勧められて購入。
お兄さんの話ではプリンス ウィリアムも大好きな花だとかで一押し。(特にそこは興味ないんですが。。。笑)
でも、とても香りの良い素晴らしいバラです。
最近では持ちの良くないガーデンローズもエクアドル(David Austinと同じファームらしい)からやってくる物は持ちも大変良いそうです。
確かに昔よりは持ちも良い気がします。
色は青みの強いフューシャなので青系と合わせても素敵だと思います。
a0258181_2313215.jpg

他にも私の好きな花がたくさん集まりました。
まだまだ春を代表する球根系のお花は出回っていますが、今年は季節の巡りが早いので、そろそろ夏の花も出てきました。
スカビオサも去年と比べて、いろいろな種類がもうこの時期に出てました。
きっとそういう花はイスラエルやエジプトなど温暖なところからやってくるんだとは思いますが。
a0258181_2315628.jpg

こちらは友人からオーダーされたブーケ。
母の日のオーダーだったのですが、私がマーケットへ行く日に合わせてもらって1週間早いお届けとなりました。
お義母さんにもとても喜んで頂いたとの事で安心。
今週の日曜日はイギリスでは母の日です!
[PR]
by willowandmeadow | 2014-03-27 17:06 | Workshop
Hellebore Bouquet:
a0258181_1814350.jpg

冬場からこの時期にかけてよくお庭などで見かけるのが、Hellebore、別名クリスマスローズです。
そこまで強いお花ではないので、正直花持ちはよくないのですが、可憐に控えめに咲く姿が本当に綺麗で、私は積極的に使う大好きな花です。
いろいろな色と種類がありますが、マーケットで珍しく八重咲き品種のがありました。
普通の物よりだいたい倍は値段がつくので見つけたとしてもなかなか使えないのですが、今回、ラッキーな事に一束だけ残っていて、顔なじみのお兄さんが最後のだからとちょっと負けてくれました。笑

今年、我が家のクリスマスローズの一番大きな株の花が全く咲かなかったのですが、なぜでしょう。
種で増えた苗が大きくなったものを別のところに植えていたものは初めて花が咲いていました。
大株の方は秋くらいに雑草抜きをしているついでに大きいなと思ってちょっと葉っぱを切り取ったのですが、まさかそれが原因なんでは、、、と思って仕方ありません。
ビバーナムも去年、剪定に失敗して一つも花が咲きませんでした。
剪定すればなんでも良い訳ではなく、タイミングなんですよね。
ということで、庭は失敗続きです。
今年もう少しクリスマスローズも増やしたかったのですが、引っ越しの事も考慮して、今年は庭の物は極力最小限にしていきたいと思っています。
見ると買ってしまうので、見にも行きません。笑
[PR]
by willowandmeadow | 2014-03-13 18:30 | Flowers
Private Workshop on 7th March:
a0258181_0505613.jpg

先日、privateでお受けしていたworkshopを無事に終えました。
今回は7名様のグループ。
お子さんもおられる忙しい主婦の方が中心だったので、生活にすんなりと取り入れやすいアレンジを提案させて頂きました。
私も好きなトリオのアレンジ。
a0258181_0511884.jpg

絶対入れたいなあと思っていたお花、ミモザ。
実は黄色を自分のworkshopで使うのはかなり稀なんですが、なかなか好みな感じに仕上がりほっとしました。
色というのはティントの違いをはじめ、合わせ方、配色バランスで改めて生きて来るもの。
好きな色、嫌いな色、そう簡単に仕分けしてはいけないのです。
今年の3月8日はInternational Woman's Dayでヨーロッパ各地では男性が女性に花を送る日。
その前日でしたので、キーフラワーのミモザ。
マーケットではざぞ大売り出しでもしているのだろうと思って行ってみると、ぜんぜん見当たらず、ちょっと探しました。笑
もう売れてしまったのか、、、と思った矢先、思った感じのがなんとか見つかりました。
春のお花は香りの強いものも多いので、束ねながら春を感じ癒されて頂けたのではないでしょうか。

この日、お世話になったTさんを初め、参加してくださった方、どうもありがとうございました。
[PR]
by willowandmeadow | 2014-03-11 01:15 | Workshop



季節のお花の記録
by willowandmeadow
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31